不動産売却における告知書とは?必要性と記載時の注意点を解説!

不動産売却における告知書とは?必要性と記載時の注意点を解説!

不動産売却に欠かせない書類に告知書があります。
不動産売却のご予定がある方、すでに売却活動を始めていて告知書の作成の指示があった方に、作成前に知っておきたい告知書の基礎知識を解説いたします。
告知書は正しく記載し、売却活動にお役立てください。

株式会社パーフェクトホームズへの問い合わせはこちら


不動産売却における告知書とは

告知書とは物件状況報告書ともいい、売却物件の現状を買主と共有するために作成する書類です。
そのため告知書には売却物件のあらゆる状態を示す必要があります。
物件の雨漏りや白アリ被害などの大きな欠陥から、土地の性質、設備の状態など売却物件自体に由来するものまで、すべての記載が必要です。
また、周辺環境の記載も必要です。
たとえば、騒音や異臭、周辺にある嫌悪施設、日当たりなどに関係するであろう近隣の建設計画なども漏れなく記載します。
売却物件の瑕疵の大小に関わらず、現状を事細かく記載し、買主と共有し、買主の了承を得て売却することで、売却後のトラブルを回避できるのです。

▼弊社が選ばれている理由はスタッフにあります
スタッフ一覧

不動産売却における告知書は誰が作成するのか

告知書は誰が作成するのがふさわしいのかという問題については、告知書の性質を知れば明白です。
告知書は物件情報についての現状を記す書類なので、直前まで使用していた売主が作成しなければいけません。
もし他の誰かや仲介不動産会社が作成した告知書によって、買主に誤りや不足した情報を与えてしまった場合でも、責任を取るのは売主です。
それゆえ、告知書は必ず売主本人の手で、責任を持って誠実に作成してください。

▼弊社が選ばれている理由はスタッフにあります
スタッフ一覧

不動産売却における告知書作成時の注意点

まず告知書作成時期に注意してください。
告知書は、買主が購入を判断するための大事な情報が記載されていますので、売却開始時に完成させておければベストです。
また、告知書には売主しか知り得ない情報が記載されているという期待がありますので、できるだけ正確に作成するよう注意してください。
たとえば、対象物件に雨漏りの修繕箇所があった場合、いつ起こったのか、どのような修復をいつおこなったのかなどの対応状況を記載します。
詳細な記録が残っておらず記憶が曖昧な場合でも、修繕の明細書などを探し、記憶を辿り記載することが必要です。
修繕履歴があるということは、対象物件が大切に扱われてきたという好印象にもつながり、記載事項が多いことで売主の誠実さが伝わります。
告知書が売却活動のアピールポイントとなるように心がけて作成してみましょう。

▼弊社が選ばれている理由はスタッフにあります
スタッフ一覧

不動産売却における告知書作成時の注意点

まとめ

告知書は対象物件の現状を買主に共有するために必要な書類です。
告知書作成は売主が誠実におこない、できる限り正確で詳細な情報を載せておく必要があります。
良い告知書は売却活動のアピールポイントにもなり、将来のトラブル回避にもつながります。
株式会社パーフェクトホームズでは、枚方市中心の賃貸・売買物件を豊富に扱っております。
戸建てと賃貸に特化しており、保証人の有無などの審査に不利な状況の入居審査にも柔軟に対応していますので、お気軽にお問合せください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

株式会社パーフェクトホームズへの問い合わせはこちら


株式会社パーフェクトホームズ メディア 担当ライター

枚方市で不動産情報をお探しでしたら、弊社にお任せください!弊社では、完全担当制のワンストップサービスでお客様をサポートします。ブログでは、賃貸物件を中心に不動産売却など様々なコンテンツをご紹介します。


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

072-843-2800

営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日

改田享の画像

改田享

資格:宅地建物取引主任者 賃貸不動産経営管理士 ほめ達3級

売却不動産募集中!相続した空き家も積極的に買取ります。当社は迅速・丁寧・納得査定をお約束致します。大手ではございませんので、一度にたくさんの物件は取り扱い致しません。マンツーマンでじっくりと売却したいというお客様はぜひ改田迄。お部屋探しからのご縁で将来のマイホーム購入、ご実家の売却まで携わる事ができました事も深く感謝申しあげます。末永く皆様に可愛いがっていただけますと幸いでございます。

改田享が書いた記事

関連記事

売却査定

お問い合わせ