スケルトンリフォームは中古マンションでも可能?デメリットや費用もご紹介

2023-07-21

スケルトンリフォームは中古マンションでも可能?デメリットや費用もご紹介

中古マンションは大規模リフォーム工事が可能か、知りたい方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この記事では、中古マンションのスケルトンリフォームは可能なのかをお伝えします。
スケルトンリフォームをおこなうメリットや工事にかかる費用相場についてもご紹介しますので、リフォームを検討している方は参考にしてみてください。

株式会社パーフェクトホームズへの問い合わせはこちら


中古マンションのスケルトンリフォームは可能?制限はある?

スケルトンリフォームとは、壁や天井、床材などをすべて取り去って骨組みだけにしてからおこなう大規模改装工事です。
給排水設備の更新や間取りの変更などもできますが、マンションでは工事をおこなえる場所に制限があります。
個人が所有する専有部分は変更できますが、玄関ドアや窓は共用部分になるため変更はできません。
その他、キッチンは給排水設備を移動できないため、工事は可能ですが移動範囲などに制限があります。
建物の構造によっては、間取りを変更できないこともあるため、工事の前に確認が必要です。
とはいえ、内装や設備を一新すると暮らしやすくなり、資産価値も向上します。

▼この記事も読まれています
空き家バンクとは?メリット・デメリットや最適な売却方法を解説

中古マンションをスケルトンリフォームする!メリットは?

スケルトンリフォームは自由に変更できる範囲が広く、ライフスタイルや好みに応じた住戸にできる点がメリットです。
壁や床材の変更により、遮音性や断熱性を高めることもできます。
一方のデメリットは、中古マンションでは、構造などの影響により、一戸建てよりも工事に制限が多いことです。
そのうえ、スケルトンリフォームは仮住まいが必要ですが、中古マンションでは壁や床材の取り外しに手間がかかり、長期化しやすくなります。
工事代金にくわえて仮住まい費用もかかり、高額になる点もデメリットです。
騒音も発生するため、隣接する住戸とのトラブルを回避するための配慮が欠かせません。

▼この記事も読まれています
空き家を民泊にする手順とは?メリットとデメリットもご紹介

中古マンションをスケルトンリフォームする!費用はいくら?

マンションの広さが、2LDKに多い50m²では500~750万円、60m²では600~900万円が相場です。
3LDKになると、70m²では700~1,050万円、80m²では800~1,200万円かかります。
材質やデザインにこだわると高額になる傾向です。
費用を抑えるためには、更新する設備をミドルグレードにする他、床材や壁のクロスはスタンダードタイプを選ぶと効果があります。
キッチンやお風呂の設備は、同じ条件でもメーカーによって価格が異なるため、事前に見積もりを依頼して、比較することが大切です。
省エネ化やバリアフリー化など、リフォーム減税制度の利用も検討しましょう。

▼この記事も読まれています
空き家を賃貸に出すメリット・デメリットとは?賃貸に出す注意点もご紹介

中古マンションをスケルトンリフォームする!費用はいくら?

まとめ

スケルトンリフォームは、間取りの変更や給排水設備を更新できますが、中古マンションでは実施できる範囲に制限があります。
ライフスタイルに応じた住まいにできますが、工事が長期化するため仮住まいが必要です。
工事する範囲が広いと代金は高くなりますが、導入する設備によっては費用を抑えることができます。
枚方市の不動産のことなら株式会社パーフェクトホームズがサポートいたします。
戸建てと賃貸に特化しており、保証人の有無などの審査に不利な状況の入居審査にも柔軟に対応していますので、お気軽にお問合せください。

株式会社パーフェクトホームズへの問い合わせはこちら


株式会社パーフェクトホームズの写真

株式会社パーフェクトホームズ メディア 担当ライター

枚方市で不動産情報をお探しでしたら、弊社にお任せください!弊社では、完全担当制のワンストップサービスでお客様をサポートします。ブログでは、賃貸物件を中心に不動産売却など様々なコンテンツをご紹介します。


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

072-843-2800

営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日

改田享の画像

改田享

資格:宅地建物取引主任者 賃貸不動産経営管理士 ほめ達3級

売却不動産募集中!相続した空き家も積極的に買取ります。当社は迅速・丁寧・納得査定をお約束致します。大手ではございませんので、一度にたくさんの物件は取り扱い致しません。マンツーマンでじっくりと売却したいというお客様はぜひ改田迄。お部屋探しからのご縁で将来のマイホーム購入、ご実家の売却まで携わる事ができました事も深く感謝申しあげます。末永く皆様に可愛いがっていただけますと幸いでございます。

改田享が書いた記事

売却査定

お問い合わせ