派遣社員でも住宅ローンは組める?審査を通過しにくい理由やコツを解説

派遣社員でも住宅ローンは組める?審査を通過しにくい理由やコツを解説

マイホームを購入したくても、正社員ではないことが理由で住宅ローンを組めるのか心配に思っている方もいるでしょう。
住宅ローンを利用する際に必要な審査について、条件や審査のコツを確認しておくと安心です。
今回は、マイホーム購入を検討している派遣社員の方に向けて、住宅ローンの審査を受ける際に知っておくと役立つ情報を解説します。

株式会社パーフェクトホームズへの問い合わせはこちら


派遣社員が住宅ローン審査を通過しにくい理由

基本的に、雇用形態に関わらず審査を通過すれば住宅ローンは利用できますが、正社員に比べると派遣社員は審査を通過しにくいです。
理由は派遣社員は雇用が不安定だからです。
派遣社員は、会社経営が苦しくなったときに一番にリストラされやすく、住宅ローンの返済が滞る可能性があります。
金融機関は融資をする際に、きちんと完済してくれるかを重視するため、派遣社員は審査が厳しいのです。

▼この記事も読まれています
電子契約とは?賃貸借契約におけるメリット・デメリットをご紹介

派遣社員が住宅ローン審査を通過する条件

住宅ローンの審査に通過する条件は、基本的には、年齢・雇用形態・勤続年数・年収・健康状態・これまで受けた融資の返済状況です。
住宅ローンの審査では雇用形態も条件の1つなので、正社員より派遣社員のほうが不利になります。
また、派遣社員で勤続年数が短い場合、安定した収入を得られていると判断されにくく、審査が厳しくなります。
さらに、年収は派遣社員であっても200~300万円以上の収入を最低ラインとしている金融機関がほとんどです。

▼この記事も読まれています
生活保護受給者の入居受け入れ!入居審査や入居トラブルをご紹介

派遣社員が住宅ローン審査を通過するコツ

派遣社員で年齢を重ねている場合、派遣先から紹介される職場の数が減る・病気で働けなくなる・死亡リスクが高くなるなど、いくつかの不安要素があります。
そのため、できるだけ若い年齢のうちに申し込みをするのが、住宅ローンの審査を通過するコツの1つです。
また、借入額が高額だと月々の返済額も上がるため、頭金を多めに用意して借入金額を下げると金融機関も融資しやすくなります。
もう1つのコツとして挙げられるのが、信用情報をきれいな状態に保つことです。
カードの支払いが遅れていたり過去に利用したローンの滞納があったりすると、信用情報に掲載される可能性があり、審査の際に不利になります。

▼この記事も読まれています
手取り28万円の一人暮らしにかかる家賃目安は?生活費の内訳をご紹介

派遣社員が住宅ローン審査を通過するコツ

まとめ

派遣社員が住宅ローンの審査を通過するのが難しい理由は、雇用が不安定な点にあります。
頭金を多く用意する、信用情報をきれいな状態に保つなど、派遣社員が住宅ローンの審査を通過しやすくなるコツを確認し、無理のないローンを組みましょう。
枚方市の不動産のことなら株式会社パーフェクトホームズがサポートいたします。
戸建てと賃貸に特化しており、保証人の有無などの審査に不利な状況の入居審査にも柔軟に対応していますので、お気軽にお問合せください。

株式会社パーフェクトホームズへの問い合わせはこちら


株式会社パーフェクトホームズの写真

株式会社パーフェクトホームズ メディア 担当ライター

枚方市で不動産情報をお探しでしたら、弊社にお任せください!弊社では、完全担当制のワンストップサービスでお客様をサポートします。ブログでは、賃貸物件を中心に不動産売却など様々なコンテンツをご紹介します。


ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

072-843-2800

営業時間
10:00~19:00
定休日
水曜日

改田享の画像

改田享

資格:宅地建物取引主任者 賃貸不動産経営管理士 ほめ達3級

売却不動産募集中!相続した空き家も積極的に買取ります。当社は迅速・丁寧・納得査定をお約束致します。大手ではございませんので、一度にたくさんの物件は取り扱い致しません。マンツーマンでじっくりと売却したいというお客様はぜひ改田迄。お部屋探しからのご縁で将来のマイホーム購入、ご実家の売却まで携わる事ができました事も深く感謝申しあげます。末永く皆様に可愛いがっていただけますと幸いでございます。

改田享が書いた記事

関連記事

売却査定

お問い合わせ